リフォーム施工事例

耐震工事をしました

耐震工事をしました

浴室は、タイル張りステンレス浴槽から1616サイズのユニットバスに変更しました。ゆったりとリラックスしてご入浴頂けます。

Before

耐震工事をしました
お客様名O様
施工エリア豊橋市大岩町
リフォーム期間

約6週間

費用

全面改修工事 582万円

お悩み・ご要望

耐震性にも不安がある。水廻りも古くなってきたので、全面改装をしたいとのことでした。

プラン

before
耐震工事をしました
after
耐震工事をしました

ここがポイント

  • ホワイトを基調としたキッチンは、とても明るく衛生的な空間に生まれ変わりました。

    ホワイトを基調としたキッチンは、とても明るく衛生的な空間に生まれ変わりました。

  • ホワイト色を基調にした洗面所は、明るく衛生的な空間になりました。また、暖房機を設けヒートショック対策も行われています。

    ホワイト色を基調にした洗面所は、明るく衛生的な空間になりました。また、暖房機を設けヒートショック対策も行われています。

  • トイレは腰壁に不燃化粧板を貼りお手入れし易くしました。

    トイレは腰壁に不燃化粧板を貼りお手入れし易くしました。

  • 納戸の天井は、敷き目調のクロスで和室の雰囲気そのものです。家具は金物で壁にしっかりと固定してあります。

    納戸の天井は、敷き目調のクロスで和室の雰囲気そのものです。家具は金物で壁にしっかりと固定してあります。

  • 廊下の床は、増張りで丈夫になり敷居の段差も解消されました。

    廊下の床は、増張りで丈夫になり敷居の段差も解消されました。

  • 台所専用の給湯器を取り付けました。

    台所専用の給湯器を取り付けました。

  • 制振ダンパー「MAK-Ⅰ(マックワン)」は地震の揺れを吸収し、建物の倒壊や家具の転倒を防ぐ制振装置です。地震時の建物の揺れ(地動加速度)を1/2以下に、建物の変形を半分程度にまで抑えることができます。制振耐震工法の1/2、免震装置・システムの1/10という低コストで地震対策が可能となります。

    制振ダンパー「MAK-Ⅰ(マックワン)」は地震の揺れを吸収し、建物の倒壊や家具の転倒を防ぐ制振装置です。地震時の建物の揺れ(地動加速度)を1/2以下に、建物の変形を半分程度にまで抑えることができます。制振耐震工法の1/2、免震装置・システムの1/10という低コストで地震対策が可能となります。

  • こちらにもMAX-1を設置、地震に備えました。

    こちらにもMAX-1を設置、地震に備えました。

耐震工事 1

浴室のサッシを小さくし、耐力壁を増設します。

柱、筋交いを新たに入れました。既設の筋交いには金物を取付補強しています。さらに、地震の揺れを吸収する制振装置のMAK-I(マックワン)を取り付けた所です。

構造用合板を張り耐力壁の完成となりました。

耐震工事 2

納戸の壁を、筋交いと構造用合板で頑丈な耐力壁にしました。

キッチンの床板を張り養生を行っています。床下と天井裏に断熱材を充填し寒さ対策をしました。

ありがとうの家より

ありがとうの家より

昔大工だった父が建てたお家で、今回息子である私の所へリフォームの御依頼を頂きました。耐震工事、水廻り改修、外装工事などのご相談を受けました。 1番は、これからの生活で安心して過ごしたいというご希望に沿い、制震装置MAX-1を取り付けました。また1Fの生活空間はすべて使いやすくするため、ユニットバス、キッチン、トイレ、洗面など一新し、脱衣場にも温風設備も完備。 屋根も半分をガルバリウム鋼板で葺き替えました。床下にも断熱材を入れたりと、新築に近い機能を備えたお家に変わりました。O様大変にありがとうございました。