ありがとうの家とは

おしゃれで、お値打ちなリフォーム・リノベーションを提案力していきたい。

みなさんはリノベーションをされるタイミングでどの業者さんを選んだら良いか迷っていませんか?

正直に言えば、少額の工事であればどんな業者さんに頼んでも大きな差はないと思います。

ただし、リノベーションやリフォームは、ご要望によって、数百万円という大きなお金が必要となる人生でもなかなか無い大きな買い物となります。

ありがとうの家では、「限りあるご予算内」で生活空間を一新、理想的で暮らしやすい住まいに変えるリノベーションやリフォームをご提案していきたいと思っております。

実際にみなさまがこれだけの大きな金を貯めるのに、何年も年月がかかるかという大変さを私たちありがとう家は、いつも肝に銘じて仕事に取り組んでいます。

なぜそうしたいのかを5回以上質問します。

ありがとうの家では、お客様にはいつも「どうか納得いくまでじっくりと時間をかけていただき、これ以上ないと思えるような最高のプランを一緒に考えてください。」とお願いしています。

せっかく大切に貯めていただいた大事なお金を「どこに頼んでいいかわからないから、名の通った有名な会社」という基準だけで選んだ会社に使ってはいけません。

結果的に、ご縁がなくプランだけで終わってもそれは仕方の無い事だと諦めますが、そこまではトコトン全力でお客様と一緒になって最高のプランを考えていきます。ですからお客様にもなぜそうしたいのか5回以上、徹底してお聞きします。

契約頂いた後は、丸投げはせず、自社スタッフが施工管理から発注を直接職人さんと行い、お客さまの想いがそのまま形になるように、全力を注ぎます。

この方法が唯一、リフォーム・リノベーションで成功する方法だとありがとうの家は考えています。

工事後もずっとお付き合いできる人間関係を大事にします。

たとえハイセンスではあっても、価格とのバランスが取れていない工事をありがとうの家は提案しません。

ありがとうの家が得意なリノベーション工事は流行を追い求めるのではなく、「家事導線」、「収納力」や無駄なスペースを有効利用する「使いやすさ」に重点を置き、派手すぎない、シンプルかつスタイリッシュなプラン作りです。

そして何より、せっかくのご縁で工事をさせていただいたお客様とは工事後も長くお付きあいをしたい。そう心から思っております。

「人と人とのつながり」を大切にして、これからも工事後もずっとお付き合いできる人間関係が築けることを目指してまいります。