リフォーム施工事例

パミール瓦のカバー工法工事完成

パミール瓦のカバー工法工事完成

カバー工法のダンネツトップSSで防水紙を張り、その上から直接ガルバリウム鋼板を張っていく方法で施工し完了しました。

Before

パミール瓦のカバー工法工事完成
お客様名O様邸
施工エリア豊橋市飯村町
リフォーム期間

2週間

費用

約360万

お悩み・ご要望

カラーベストのパミール屋根が脱落し下にあった車のフロントガラスがバリバリに割れてしまい、廃車に近い状態となってしまった為何とかしたいというご相談を受けました。

ここがポイント

  • パミール瓦のカバー工法工事完成

    カバー工法は既存の屋根材の撤去が無く、短期間で施工を完了することができます。

  • パミール瓦のカバー工法工事完成

    急勾配な屋根の為金属屋根材は耐久性に優れたものを使用して、職人さん協力のもと施工を完了することができました。

  • パミール瓦のカバー工法工事完成

    西面もピカピカに完成しました

施工中1

パミール瓦のカバー工法工事完成

足場を組みカバー工法工事を開始します。

パミール瓦のカバー工法工事完成

棟板金の撤去と屋根劣化して割れ落ちてしまった部分の補修を行います。

パミール瓦のカバー工法工事完成

屋根材はめくらず、雨漏りを防ぐ防水紙を隙間なく張っていきます。

施工中2

パミール瓦のカバー工法工事完成

高い耐久性と断熱性に優れている「ダンネツトップSS」を使用しました。また軽量で既設の屋根材の上に重ねても住宅への負担が少なくカバー工法に適した金属屋根材です。

パミール瓦のカバー工法工事完成

防水紙の上から金属屋根を上下をひっかけるよう1枚ずつ合わせて葺いていきます。

パミール瓦のカバー工法工事完成

金属屋根を張り終え、棟板金を取り付けて完成です。

ありがとうの家より

ありがとうの家より

OBのお客様のご紹介で弊社にお問い合わせ頂きました。 ニチハのパミール瓦は欠陥があり一時大問題になった商品です。 今回屋根の勾配も10寸と非常に急だったので、職人さんは苦労しましたが、6人体制で臨み短期集中で何とか完成することができました。 ダンネツトップSSは断熱性にも優れ以前より熱吸収を抑えられます。 O様大変にありがとうございました。

関連施工事例

NEW 見違える程ピカピカの外観になりました

見違える程ピカピカの外観になりました

豊橋市牧野町 B様邸

詳しく見る

当社2度目11年ぶりの塗装工事のご依頼

当社2度目11年ぶりの塗装工事のご依頼

豊橋市弥生町 T様邸

詳しく見る

母屋と倉庫の塗装を行いました。

母屋と倉庫の塗装を行いました。

豊橋市江島町 B様邸

詳しく見る