リフォーム施工事例

塀を新しくしました。

塀を新しくしました。

古くなった万代塀を取り壊し、新しく塀を作り替えました。 塀を解体してブロックの基礎配筋をい、ベースコンクリートを打設後に、ブロック積みを行いました。その上に目隠しと防犯性の高いフェンスを取り付けました。 以前の万代塀に比べ、明るく綺麗で軽やかな印象の塀に生まれ変わり、お客様からご好評頂きました。

Before

塀を新しくしました。
お客様名I様
施工エリア豊橋市東雲町
リフォーム期間

約4週間

費用

外構工事 184万円

お悩み・ご要望

老朽化した塀を新しく見栄えの良い物にしたいとのことでした。

ここがポイント

  • 防犯性を考え塀との隙間に門扉を取り付けました。

    防犯性を考え塀との隙間に門扉を取り付けました。

施工中 1

駐車場との境を養生して、塀を解体して行きます。

解体が完了しました。

ブロックの基礎配筋を行っています。

施工中 2

ベースコンクリートを打設し、今日からブロック積に取り掛かりました。駐車場側は、見栄えの良いリブブロック(化粧ブロック)を使用します。

フェンスの支柱をブロックに取り付けています。

テラス屋根を取付、土間コンクリートを打設しています。

施工中 3

既設のテラス屋根と門扉が復旧されました。

ありがとうの家より

ありがとうの家より

OBのお客様から御相談を受けました。古い万代塀はいつ倒れてもおかしくないので、早急に解決したいと言われました。20m近くの塀を、どうしても手で解体しないといけないので、費用が嵩みましたが安全性を優先しました。一番大事だったのは隣の駐車場の車に傷を付けないことでした。お客様にも協力頂き、アナウンスや養生をしっかり行い無事完成できました。I様お世話になり、ありがとうございました。